健康の意識 忍者ブログ

黄昏の部屋(別館)

こちらでは、某投稿サイトで投稿していた小説を中心に扱っております。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロローグ

この世界には2種類の力の得方がある。
一つ目が得たくて得た力。
つまりは自分で望んで得た力だ。
次は偶然得た力。
才能、運命等々によって得た力だ。
どの得方も力も得たことによって持つ責任は同じだ。
なぜならば人ならざる力はそれだけ脅威だからだ。

――だがしかし、この責任は本当に平等と言えるのだろうか?
異種の力――魔法。
その力を望んでいないにもかかわらずに得た者にとって、その責任は果たして軽いと言えるのだろうか?

そしてまたここに一人、望んでもいないのに力を手に入れてしまう少年がいた。
果たして彼はどのようにその力を振るうのだろうか?
それは誰にもわからない。

これはそんな少年に降りかかった事件の物語である。


前話|目次|次話

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

[03/25 イヴァ]
[01/14 イヴァ]
[10/07 NONAME]
[10/06 ペンネーム不詳。場合によっては明かします。]
[08/28 TR]

ブログ内検索

バーコード

コガネモチ

P R